Loading...

2009/08/30

第11回世界シャンチー(中国象棋)選手権に関する記事のご紹介 その2

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
 Twitterでフォローしていた方のBlogにて、おそらくドイツ語圏の方がこの世界選手権にあたり、8/24~8/28の日程で中国・北京にて合宿トレーニングしていたとの情報を見つけました。中国象棋協会・主催のようです。

Xiangqi in Braunschweig』(ドイツ語)

以下、日本語への翻訳リンク:
http://translate.google.co.jp/translate?prev=hp&hl=ja&js=y&u=http://www.xiangqi-braunschweig.de/2009/08/27/erste-fotos-aus-beijing/&sl=auto&tl=ja&history_state0=

8/30追加:
『马纯潇的BLOG』
http://blog.sina.com.cn/s/blog_53fd97cd0100f0hk.html
 上記合宿にはドイツ・フィンランド・フィンランドの選手が参加され、中国特級大師の徐天紅さんもご指導されたようです。

 アジアだけでなくヨーロッパにも、シャンチー(中国象棋)をはじめ将棋の文化が広まっていくといいですね。

0 件のコメント: